3.11

命って何だろうって考える。

生きるってなんだろうって考える。

生きてるのは当たり前?

明日がやってくるのは当たり前?

 

いいや、違う。

 

今日生きてるのも、これまで生きてこれたのも

明日生きているであろうことも

そうであるなら、

本当に幸せなことで、

奇跡的なことです。

1日1日が奇跡だらけなんです。

 

 

命について考える日。

 

ちょっとぶっ飛びますが、考えてみてください。

 

今自分がいるところって

無限大に続く宇宙空間、どのくらいあるのか全く見当がつかないけれど

無数の銀河系のなかの一つで、その太陽系だか何だかの中の

地球という1つの星の中で生きてるんですよね。

 

こうやって発言してる自分も1つの宇宙の中の生命体なわけです。

宇宙からしてみれば

ヨクト(ミクロ、やピコ以下の小さい単位の最小だそう)以下だろう存在ですが

そんな小さな小さな生命体が

それぞれに意思を持って、生きてるわけです。

 

つまり、

それだけ 今 生きているということは

すごいことで、そして幸せなことなんですということ。

 

当たり前にあるように見えるけれども

当たり前じゃないんです。

 

日々、大切に生きてください。

人に優しく。

世界平和について考えるよりも先に

身近な人を大切にしてください。

身近な人を大切にする余裕がないなら

まずは自分を大切にして下さい。

 

自分ですらどうにもならない時は

誰かを頼ってください。

甘えてください。

声を上げてください。

必ず誰か手を差し伸べてくれます。

どうか諦めないで。

人間 捨てたもんじゃないですよ。

 

世界中の人すべてが、自分を、身の回りにいる人たちを大切にできたとしたら、

今の世の中で起こっている悲しい数々の出来事や戦争なんかも

もっと減っていくはずです。

そして、結果として、世界平和に繋がっていくと思います。

単純な考えかもしれませんが、そう思ってます。

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください