1113

明石海峡海上ウォーク に行ってきました。

事前申し込み+抽選で当たった人が参加対象で、

今回は代理で急きょ参加することになったのですが、

とても貴重な経験になりました。

 

写真、後日追加アップするとして

取り急ぎスマホで撮った写真だけですが、海上ウォークはこんな感じ。

1113

↑舞子側、スタート地点のシャッターが上がったところの風景。

とんでもない距離の直線が続いております。

中央の /\ の支えはトラス式という形で、一番強度があるのだとか。

丁度、ビルで言うと7階建て位の高さになるんですが

ここまで階段にて上がってきます。

11131113

↑上の写真で言うところの画面中央あたり、>>となっている部分の上の網目の道を

歩いて淡路側まで大体4kmを歩きます。(上は道路)

 

ウォークする道は頑丈ですが、格子状なので、下が丸見え。

高所恐怖症の人はまず無理です。

また天候にも左右されやすく、せっかく当選しても天候によって

止むを得ず中止となることも。(過去にもあったとのこと)

ちなみに、台風などの強風で過去最大に振れ幅が大きかった時には

30m程振れたことがあったとのことなんですけど

30mっていうのはつまり

1113

↑この橋の幅が30m位あるので、まるまるこの分左右に振れたということです。

ナルホドそりゃ強風時通行止めになるのも納得。

そんな時に走ってたら間違いなく海にドボンです。

 

また、橋を支える2つの主塔の高さは海上から約300mあり、あべのハルカス並み。

主塔を支える丸い基礎の大きさは、

甲子園球場のグラウンドがすっぽり埋まる程の大きさがあります。

地震対策ではM8.5まで、強風では風速80mまで耐えられる構造だそう。

建設費は約5,000億円で、海上ウォーク中の1歩が大体1億円くらいかかっている

という表現が印象的でした。1歩1億て。

 

後日写真追加して行きたいですが

取り急ぎ今日はこんな感じで。

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください