東京③

3日目はスカイツリーと周辺観光。

▲ホテルからも見えるスカイツリー、朝バージョン。そびえ立っております。

昼から本日一緒に巡る友人と待ち合わせていたため、
それまでに巷で話題の GINZA SIX へ。

人は想像通り多かったです。
▲6Fの蔦屋書店。空間そのものがアートで、圧倒されます。
見たことのない本も沢山あったりして、
ずっと1日中この空間にいたくなります。


▲スカイツリーと太陽。撮る方向完全に間違えた。目がァ目がァァァ・・・・!!

▲スカイツリーの下で何やら楽しそうなイベントやってまして
沢山の鯉のぼりが吊るされておりました。

スカイツリーなんですが、行ってすぐチケット買えるものだと思っていたら
甘かったですね。。。下調べ甘かった。
事前に予約しておかないとすぐには買えないんです。
当日券を購入する場合は先に整理券をゲットして、その整理券も30分間隔で
購入できる時間帯が記されており、この日GET出来たのは
17:30〜18:00の間に購入できる整理券。
ということはもっと早い時間に購入できる整理券を貰おうと思うと
もっと早い時間に並ばないと駄目ってことなんですね。ナルホド。

スカイツリー登るまで時間がかなり出来てしまったので
気になっていたカフェにて腹ごしらえ。

 リノベカフェ こぐま 

▲古い古民家をリノベして営業されているカフェ。こじんまりした店内は
クラシカルな雰囲気で店内の机は小学校や中学校の教室にある机と椅子を
少し手直しされて使われています。床も教室の様な木製の床でした。
▲お腹一杯になる焼きカレーはこちらの店の人気メニューだそう。
スパイスが効いていて、ボリュームもかなりあって満足!

▲和スイーツ あんみつ玉。寒天で小豆やフルーツを閉じ込めている
見た目にも涼し気な一品。

こぐまでお腹を満たした後は周辺を散策。
このあたりは下町だそうで、スカイツリー近くから少し離れるだけで閑静な住宅街。
町の中に突如現れた巨大な電波塔はちょっと異質な感じに見えましたw

で、てくてくと歩いて行くと、隅田川近くに 言間団子 という
なんとも美味しそうな団子屋さんが現れ飛びつきました。
有名なお団子屋さんだそうで、確かにうまい。
口の中に入れたらあんこが溶けていきます。上品なしっとりとした甘さ。
団子一粒の大きさも4〜5cm位あり3個食べると結構お腹いっぱいになります。
餡の色によって少しずつ風味も違っていました。いやー、うまかった・・・!
モナカをお土産にと思ったんですがこの日は既に完売。残念。

そしていよいよスカイツリーへ!
当日券を購入するんですが、下で購入出来るのは天望デッキ(フロア350)までの
チケット(2,060円)で、それより上の天望回廊(フロア450)へは
天望デッキで追加購入(1,030円)が必要となります。

いざスカイツリー上空へ!天望デッキまでの上りEVは全部で4機。
それぞれの春夏秋冬をテーマにした内装が施されており、上りは夏のEVでした。
花火をイメージした装飾、電飾がとてもキレイで上に登るまでも楽しめました。
▲おおー!!!と声が上がるEV内。東京の街並みが一望できます。そして高い。

▲ちょうど夕暮れ時の時間です。中央の水平線のあたりにうっすらとですが
富士山見えるんですが、分かりますでしょうか。
これを見るだけでも富士山どんだけでかいのかが分かります。流石富士。


▲サンセットタイム、きれいでした。ただ西日は暑い!

▲こちらガラス床です。かなりヤバイです。高所恐怖症じゃなくてもかなり怖いw

▲スカイツリーと月と電車

スカイツリーを満喫した後はやっぱり飲みでしょう!
この付近の団地の1Fに焼き鳥屋があったんです。しかもかなりオシャレな感じで。

 焼鳥・だご汁 さつま屋 


▲鳥刺しで盛り合わせ頼んだら出てきたんですが、ハツの刺し身!!
しかもこれがまた美味いんです!!勿論、ごま油+塩で!

▲半合での注文がちょっと悲しかったんですが、日本酒 裏死神。ホントに裏だw

▲こちらは日本酒 福田。こちらも半合。

そんな感じで大満足な1日でした。

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください